kikichannel 〜WebマーケティングやSDGsについての雑記ブログ〜

Webマーケティングと、SDGsに関する情報や考えたことなどを記載していきます。

海洋プラスチックを使ったアクセサリーが素敵すぎる

海洋プラスチック問題はご存知でしょうか?

 

わたしたちが日常的に使っているプラスチック製品は、いつの間にか

海に流れ込んでいるのです。


プラスチックは半永久的に自然分解されない物質です。

海に流れ着くと粉々に砕けてしまい

海の奥底まで沈んでしまい、回収することが困難になります。

 

そしてこのプラスチック、かなり小さく細かくなっているので、

海洋生物の体にも入っているのだとか。

そしてその量はなんと

世界中の海に1億5000万トンもあり、
さらに年間800万トンが新たに流入しているというのです。

ちなみに、海洋プラスチック問題は以前こちらの記事でも詳しく書いています。

kikichannel.hatenablog.com

 

これは、大変深刻なことですよね。

これを多くの人に知ってもらいたい、ということで淑徳大学

交流文化学部で始まった海洋プラスチックアクセサリーブランド「sobolon」

海で拾った海洋プラスチックが

とても素敵なアクセサリーに生まれ変わりました。

 

売上の一部を国際環境NGOグリーンピース・ジャパン」に

寄付しているそうです。

私も、海洋プラスチック問題は、

とても気になっています。

こういった商品のことを通じて
海洋プラスチックのことをもっともっと知ってもらい、

少しでも海に流れ込むプラスチックを減らそうと、思ってくれたら、

素敵ですよね。

 

私たち一人一人の行動が未来を変えていくのだと信じているので。

この「sobolon」、とても素敵です。

見るたびに海を思い出させる。

そしてこの商品の誕生秘話、商品の物語。

これこそがサステナブルな未来を作るマーケティング戦略なのではないでしょうか。